--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'10.09旅 その10■優しいマラッカへの階段

2011年07月06日 03:00

大砲前
さて、ブルネイ行きを決めたところで、マラッカ観光再開。
というわけですっかりオレンジ色に染まってきた「サンチャゴ砦」。
4つあった砦は現在この1つしか残っていないそうだ。
昔は砦より外側は海だったらしい。その頃を想像し、この砦の前に立つとなんだか感慨深い。
当時はこの大砲も、腰をかけてたたずむ人の姿も、
もちろんここにはなかった。





セントポール前ねこ

セントポール前ねこ2
サンチャゴ砦を抜け、小高い丘を階段でのぼっていく。
階段の途中にネコが数匹いた。
これまでイスラム圏以外のアジアを回ってきた私としては、イヌよりもネコがいることが珍しかった。
後に知ったことだが、イスラムではイヌを不浄のものとして扱うらしい。
頭巾をかぶったおばあさんが、ネコたちの写真を売って商売をしている。
ネコの写真を撮っていると、Kさんは何時の間にか遥か上の階段にいた。





マラッカの教会前で
階段を上り終えると、そこには「セントポール教会」の壁が。
この教会の壁を見た瞬間に、なんだかピンとくるものがあった。
「なんだか違うな」と感じた、マラッカ到着時とは違った感覚に引き寄せられる。
穏やかに会話する人が数人いて、優しい雰囲気が漂っていた。




光と影の庭


セントポール教会の正面に向かうべく壁伝いに歩く。
太陽がぐんぐん沈み始めていて、木影のすき間に優しいオレンジ色の空間ができていた。
光と影を感じることができる場所は好きだ。




少しずつ何かを察知しはじめる。「マラッカに会える」そんな予感。
ここを回りこむと、私の目の前にはどんな教会が姿を現すのか。



●撮影場所・マレーシア マラッカ 
休憩終了!マレーシア旅行記再開。次回は教会の正面の写真を。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. りょうこ | URL | -

    うん。。私もこのオレンジの空間、好きです。

    あっと!先のコメントのお返事またもやありがとうございましたi-228

    そうです☆いいなと思ったのはPENです^^
    デザインと軽さと値段的な部分が大きいですけど。
    やっぱりKissですか~◎迷走…

    あ~私も上の白ネコちゃんのような、やわらかい仕上がりで撮れる
    相棒を手に入れたいものです。。
    しばしうろついて、ぴったりくるものに決着したいと思います!
    ありがとうございますi-236

  2. ウナム | URL | A8BJpryA

    壁は歴史がこびり付いてますね。
    そんな壁と今の生活が一緒にあってなんかいい感じです。
    ブルカっていろんな色があっていいですよね。
    イランとかは黒しかダメらしいですけどね。

  3. 星の子 | URL | -

    りょうこさんへ

    夕焼けのオレンジ色って、心静かになる色ですね^^

    一眼レフ、大きな買い物だから悩みますよね・・・
    私はカメラをすすめてきた親友が
    「僕と同じにすれば教えられるよ」
    と言ってきて、それであっさり40Dにしたという・・・
    こだわりを持てって感じですね^^;

    あ、他にはこんなアドバイスをされました

    「ビビッとデザインが気に行ったやつを選べ」

    見た目を気に行っていると、持ち歩くのもルンルン楽しくて
    愛着を持って撮り続けられるからだそうです。
    たしかに、初心者のうちは
    そういう入り方でもいいのかもしれませんね。
    これだ!というカメラを手に入れて下さい^^

  4. 星の子 | URL | -

    ウナムさんへ

    コメントありがとうございます♪

    > そんな壁と今の生活が一緒にあってなんかいい感じです。

    マラッカの良いところは、「今と昔」が
    とっても自然に美しく融合しているとこにある気がします。
    緑が多いのも好きです。

    > ブルカっていろんな色があっていいですよね。
    > イランとかは黒しかダメらしいですけどね。

    マレーシアはいろんな色やデザインがあって
    見ているだけで楽しいですよね~。
    私もシンガポールで真っ赤な生地にラインストーンの
    ブルカを購入しました。

    イラン・・・イスラムの教えに従順な人々の美しい黒もいいですねえ。
    中東では黒のものを何枚も購入してしまいました^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doncame.blog57.fc2.com/tb.php/59-0fa4f0dc
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。