--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝がいい 2

2015年04月15日 04:48

朝の広場1


分厚い雲の向こう側に朝日が出た頃
私はベルギーに初めて降り立った

まだ夜を引きずるかのような薄暗い空の下
明かりが灯る鉄道駅が
静かな街の中で異質にぼんやりと浮かんでいた


どこかに消えてしまった夜行バス

シャッターの閉まったチョコレート店

ひとけのない王宮広場


からくり時計は不思議と
時を刻んでいないかのように見えた

見えないところで
朝支度をするカチャカチャといった音だけが
時々、かすかに聞こえた

朝の音。

視覚以外で感じるものはそれだけで


その街にはまるで私しかいないみたいな錯覚
街と私が一体一で向き合っているかのようだった


ただただ青く見えた美しい街
私はシャッターを夢中で切った


新たな国との出会いは

朝がいい。





●撮影場所・ベルギー ブリュッセル 王宮広場前 2014.7.13
でももちろん夜も好きです。そしてこの写真は
イメージ通りとれていませんでした。でもこの時の感覚を記しておきたかったので記事にしてみました。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doncame.blog57.fc2.com/tb.php/160-3634d8a1
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。