--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Everything happens for a reason.

2015年04月13日 00:59

夕方のシャツ1


タイミングやチャンスを掴みそこねた経験て
みんなどれくらいあるんだろう

うまい接続の電車に乗りそこねたとか
会いたい人に会えるチャンスを逃したとか
それくらいならいくらでもある

むしろ日常的すぎて、認識してないくらい
でも、人生には「if」が長く自分に付きまとう事もあると思う
人生の大きな分岐点になるような
タイミングやチャンスを逃した経験


私は、ある


でも、最近考える
どうして「後悔」なんてしてるんだろうという事
後悔は後から悔やむと書く
その出来事は、既に過ぎ去った事だと認識しているからだ
でも、タイミングやチャンスって
一度しかこないのかな?

それらは、私が生きている時間軸の
後ろにしか存在してないのかな
この先の何処かで、
後悔を後悔でなくする事ができるかもしれない

その悔やまれた出来事があったおかげで
今があるって思える日が来るなら
全てには意味があったのなら
後悔は必然に変わるはず


もしもタイミングやチャンスが二度とこないとしても
自分で作れるくらいになりたいって思う
後悔を後悔のままにしないために
全ての出来事はまだ繋がってるって思ってる
前も後ろも今にかかっているって思いたい
やっぱり、

「Everything happens for a reason」
全ての出来事には意味がある

だから、後悔なんてせず
ただ精一杯に楽しんで

「seize the day」
この日を掴め、今を生きろ!


って事なのかなと思い、
近頃は過ごせています。


夕方のシャツ2



●撮影場所・自宅 2015.2.1
ソール・ベロー作の小説「seize the day」とはこの言葉の解釈が私の場合少し違うかもしれませんが
(この作品には「過去は役立たず」という表現があるので)
この日を掴め、今を生きろ、この事は日々本当に忘れたくないです。
ところで、夕暮れ時の優しい光が部屋に差し込む光景は本当に好きです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doncame.blog57.fc2.com/tb.php/157-528e5776
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。