--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本鳥フォトコンテスト JBF2013

2013年10月16日 06:05

塩湖の上を飛ぶフラミンゴ1


【追記】
この記事を書いたあと、グランプリの方が辞退し、
私が繰り上がりでグランプリ(文部科学大臣賞)をいただきました。
降ってきた運といえど、この賞をいただけた事をとても嬉しく思います。
ありがとうございました。
以下は、当時書いた記事そのままです。



**********************************


この写真が、全日本鳥フォトコンテスト JBF2013の
生態・行動部門で準グランプリをいただきました。
ボリビア・ウユニ塩湖で撮影したフラミンゴの飛翔です。

今月の頭に封書で通知が来て
先日、公式サイトに結果発表が掲載されました。
こちらです→http://www.birdfesta.net/jbf/b1.html


飛んでいるフラミンゴなのですが、劣化している上に小さくてわかりにくいので
拡大した写真も載せてみます。(公式サイトの、ごま塩みたいになってますね……)


塩湖の上を飛ぶフラミンゴ 2
これくらいアップでも良かったのですが、壮大な空と塩湖を飛んでいる感を出したかったのでフラミンゴが小さくても一番上の写真を出しました




塩湖の上を飛ぶフラミンゴ 3
実はこの頃使っていたレンズは手ブレ補正ナシのもので、焦っている中ここまでよくブレずに撮れたなあと思ったり。




いつも小さいコンテストばかり出していて、
この規模のコンテストに出したのは初めてだったので
受賞の通知が来た時は本当にびっくりでした。


ちなみに、この作品はバードウォッチング・マガジン『BIRDER』に掲載される他、
11月2日・3日に千葉県我孫子市で開催される
ジャパンバードフェスティバル2013」と
11月16日・17日に大阪市立自然史博物館で開催される
大阪バードフェスティバル2013」にA2サイズで展示されるそうです。


特に11月3日のジャパンバードフェスティバルでは、
審査員である野鳥写真家の皆さんによる、受賞作品についての講演会もあるそうです。
お近くの方や鳥好きの方はぜひ足を運んでみてください。






******以下、他の写真を入れつつエピソード******

フラミンゴその他1



後日、この写真を家で改めて見た時に、もっと色んな人に見てもらいたいなと思いました。
そうしてコンテストに出す事にしたのですが、何のコンテストに出そうかと考えた時に
旅系や風景のコンテストは正直、ウユニ塩湖の写真が溢れている印象もあるし、
何よりなぜかしっくりきませんでした。

そんな時に、たまたま今回のコンテストの募集を見たのです。
「鳥写真専門のコンテスト」。私は鳥に詳しくないですし、
これまで鳥を積極的に撮ってきたわけではありません。
過去の受賞作を見ても、野鳥写真を沢山撮ってきてる方々の作品なのもわかりましたし、
外国の写真も1枚もありませんでした。
私が出してよいものか?そう考えたりもしました。


フラミンゴその他3



それでも出す事にしたのは、私はこのシーンを撮ったのは
旅の楽しさよりも、ウユニ塩湖の美しさよりも、フラミンゴそのものに感動したからです。
(もちろん塩湖でしか撮れない写真ではありますが)
あんなにも飛翔する鳥に魅了された事はこれまでありませんでした。
そんなわけで、このコンテストしかない!と思ったのです。

その思いが伝わったのか?結果、賞をいただけて、
何より色んな人に見てもらえる機会をもらえてとっても嬉しいです。



フラミンゴその他4



真面目な上に長くなりましたが、ちょっとしたオチを……
実は提出した写真、色調補正をし忘れたものを出してしまったのです。
ちなみにここに掲載してるのは補正後。
たぶん展示される写真はもっと空も鳥もぼんやりな色になってます。
く、悔やまれる!!そんな写真ですが、賞をくださった審査員の方々、
本当にありがとうございました!





●撮影場所・ボリビア ウユニ 2013.2.9
他にもフラミンゴの写真は沢山あるので、ボリビアの記事で載せたいです
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. りゃんりゃん | URL | bBmFigmc

    おめでとうございまーす

    見てますよ見てますよ星の子さん。

    素敵☆

    星の子さんのそれぞれの写真には、ポストカードや
    写真集にない独自の世界が。

    自分は最近はスマホでしかとらなくなりましたが
    やはり自分の気に入った物をよく撮ってるので
    星の子さんの世界に共感できます♪

    なかなか“瞬間”て出会えないと思うのだけど
    星の子さんのお写真たちはその瞬間をそのまま
    フリーズドライして新鮮なまま保存されてますね。

    また、瞬間の場にいあわせた星の子さんうらやましいです。

    コンテストの選び方も緻密ですね。

    私は自己満足な写真で人に見せられません(>_<)

    ああ、またファンになっちゃいます。

  2. 星の子→りゃんりゃんさんへ | URL | -

    遅くなりましてすみません…

    りゃんりゃんさん、とても素敵なコメントくださったのにもかかわらず、
    実に7か月もブログを放置し…本当に申し訳ありません。
    この間、また長く海外に出ていたり、実家に帰ったり
    そこにはネット環境がなかったりと、ブログをいじれずに月日が過ぎてしまいました。
    そもそも、カメラと少し離れていたというのもあります。

    もうこのブログは見てらっしゃらないかと思いますが、
    いただいたコメントがとてもうれしかったので、今からでも返信したいです。


    > 星の子さんのそれぞれの写真には、ポストカードや
    > 写真集にない独自の世界が。

    これ、とてもうれしいです!
    私は、雑誌やポストカードになるような美しい写真は撮れないので
    せめて自分の気持ちをできる限り写真に写しだしたいという思いがあるので。
    独自の世界と言ってもらえるのが一番の褒め言葉です^^


    > なかなか“瞬間”て出会えないと思うのだけど
    > 星の子さんのお写真たちはその瞬間をそのまま
    > フリーズドライして新鮮なまま保存されてますね。
    >
    > また、瞬間の場にいあわせた星の子さんうらやましいです。

    そうですね。瞬間て、出会おうと思って出会えるものではないので
    難しいですよね。
    いいなという瞬間に出会えても、カメラを持ってなかったり。
    できる限りその瞬間感じた事をそのままおさめたいですよね!
    りゃんりゃんさんも、りゃんりゃんさんだけの世界の見え方がきっとあるから、
    全然私を羨ましがる必要ないと思いますよ。



    > コンテストの選び方も緻密ですね。
    >
    > 私は自己満足な写真で人に見せられません(>_<)
    >
    > ああ、またファンになっちゃいます。

    私も、自己満足な写真ほど好きな写真なのですが
    コンテストに出すものはそういう意味では好きではないです。
    他の人が好きそうという基準で選んでたり。

    もう、ここはいらっしゃってないかもしれませんが、
    コメント本当にうれしかったです!
    なのに、放置してしまい本当にすみません。
    また、もう一度はじめたいと思うので、このコメントにもし気づくことがあったら
    また来てやってください!!

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doncame.blog57.fc2.com/tb.php/135-b4430de2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。