--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルパライソは海の街 だけど

2013年05月01日 21:29

赤い女性


目があった赤い女性

私はひとり、壁に向かって立ちつくす 。



カラフルな街並みの街で

海の街で。



そのどちらでもなく、

壁の小さな絵に心惹かれる

それがなんだか嬉しかった。


●撮影場所・チリ バルパライソ 2013.2.17
バルパライソは、「海港都市とその歴史的な町並み」として
世界遺産に登録されている街なのです。
スポンサーサイト

バルパライソ

2013年05月03日 01:28

バルパライソ美しい街1








バルパライソ美しい街2








バラパライソの海1








バルパライソの海2







バルパライソの壁画1







バルパライソの壁画2




一応、こういう旅っぽい写真も撮ってます
(最近の写真があまりに旅先っぽくなかったので言ってみた)



写真の色調がなんか気持ち悪いことになってますが
私の記憶の中ではこんな感じなのでこれで良いことにしました



バルパライソ、本当に美しい街でした


それ以上に、少しの間一緒に行動してた韓国人との
濃い思い出がたくさん詰まっている街


美味しい海鮮の街なのに、
作ってもらったインスタントラーメン
(コチュジャン入り)の味を思い出す街。


バルパライソ!!!!!




バルパライソの道2




●撮影場所・チリ バルパライソ 2013.2.17
でも治安はチリで随一くらいに悪いらしいです。
カメラ構えてるとすごい街の人に注意されました。
気にかけてくれるなんてみんな優しいと思いました。

リャマと目があった

2013年05月08日 01:58

はまるリャマ1

うぐぐ…



はまるリャマ2

うぬっ



はまるリャマ3

見られてた。



はまるリャマ4

♪♪♪



ぬかるみにはまったリャマでした。
顔は無表情でした。





リャマのおしり





ピンボケしてるリャマのおしり、可愛い。





●撮影場所・ボリビア ウユニ 2013.2.7
ウユニ塩湖に行く途中に見たリャマの群れ
とても可愛くてテンションがあがりました
南米は絶景も多いけど、日本で見る事のできない動物もたくさん。

少し疲れてる

2013年05月10日 14:03

道端の花


どうにかできないかな。

なんて想いながら、

問題から逃げようとしてる自分がいる。


こんな綺麗な天気、花ばかりだったらいいんだけど。



道端の花2


もしかしたらそんな風に花を眺める自分が

撮る自分が

すでに罪なのかもしれないと思った。




●撮影場所・東京都  2013.4.26

そこだけ明るい

2013年05月11日 03:07

海辺のガソリンスタンド

こういう雰囲気、結構好き。
人の営みを象徴する光はあるのに
ひとけがなく、あたりは暗くて
時が止まったかのような静けさを感じる光景。
その矛盾のような不思議な感覚。
この時の記事も少し近いかな)


ルネ・マグリットの「光の帝国」とか
エドワード・ホッパーの「ナイトホークス」を
思い起させる。


この2人の画家が私は好き。
どこか「静止」を感じさせるからかもしれない。


私の写真は、あまり「動」がない。
人が入った写真があまり好きじゃない理由の1つに
人が入ると、その画にいっきに動が生まれるからだったりする。
時が動いている感じ。


そういえば、
マグリットは人の顔を描いてないものが多いし、
(何かで隠したりする)
ホッパーも顔は影のみで表情をあまりつけない。



2人の作品のような雰囲気を持つ写真を撮りたいな。
と、今思った。自分の心情にシンクロする事も多い気がする。
この記事を書きながらはじめて気づいた。


おもしろいな。


*********************



このガソリンスタンドは、
あまり車の通らない、周りに何もない
海岸沿いにありました。

自転車でこの通りを走っていたのですが
このガソリンスタンドがとても気に入って
一度通り過ぎたのに近くまで戻って、
何枚も写真を撮りました。

途中でガソリンスタンドの方に怪しまれました。
不審者でごめんなさい。






●撮影場所・新潟県 佐渡島 尖閣湾付近 2012.12.3
レンタル電動自転車で合計60キロ爆走した佐渡島での2日間。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。