--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめて撮ったものは?

2010年05月10日 11:08

こいのぼりにじゃれて

この写真は、はじめて一眼レフを購入したその日に撮ったものです。
初の撮影場所は、上野動物園でした。
ちょうど1年前の4月末日。動物園、閉園ギリギリ夕焼けの時間。


私が初めて一眼レフに触れた記念すべき日の写真であり、
一眼レフを始めることを私にススメてくれた親友が
なぜか褒めてくれた思い出の写真でもあります。
と、いうわけでブログの1枚目にしてみました。


あなたがはじめて撮ったものは、なんですか?





(なんてかっこつけてみたけど、私がはじめて撮ったのは「鹿」↓なんだけどね・・・・・・)
初は鹿
スポンサーサイト

不安、焦り、朝

2010年07月05日 05:13

ツツジと朝

なんとなく不安で仕方がない朝だったので
今の感情に近い、朝の写真を探し出した。
ツツジをみて、懐旧の情にかられる人は少なくないはず。

幼い頃を思い出して不安や焦りが加速するのは
歳月の流れと、現在の自分を認めたくないからかのかな。

今度、ツツジ吸ってみるか。

今の気持ち

2011年05月27日 02:20

隙間オレンジ2







あのときに、あのばしょに







隙間オレンジ3







戻りたいなあ。







隙間からオレンジ







いまはなんだろう。ここはどこなんだろう。

すごく遠い気がします。






●撮影場所・京都府 二条城 庭から

美味しいパクチー収穫祭~料理の写真は撮れません~

2011年07月01日 01:12

パクチー3
昨夜はパクチー収穫祭。
家庭菜園で撮れたパクチーを、台湾のスーパーで買ってきた
謎のレトルト料理に添えてみました。(胡椒のきいた牛肉餡かけ飯)




パクチー1
旅好きにはパクチーって、アジアの旅を思い起こさせるから本当にたまらないですよね。
そんなパクチー料理を家でも手軽に!ってことで、家で育ててます。
みるみる育って「パクチー食べ放題だあ!」って感じで嬉しいです。
次はパクチー使って何作ろうかなあ。




パクチー2
ちなみに、この「paxi」と文字の入ったハシ。普段から使ってます。
東京都の経堂駅近くにある「パクチーハウス東京」で購入。
こちらのお店は、世界初のパクチー料理専門店らしいです。
以前、ここでこの写真展を開催した時に買いました。かなり気に行ってます!



ちなみに、こんな本もこちらのオーナーさんが出してます↓
前から気になってたんですが、やっぱり欲しいなあ。買っちゃおうかな-。
誰かプレゼント フォー ミー!

ぱくぱく!パクチーぱくぱく!パクチー
(2008/09/27)
佐谷 恭

商品詳細を見る




■メモ:料理の撮影について■

しかし……普段一眼レフであまり料理を撮「れ」ないので
むちゃくちゃ撮るのが下手なのはスルーで……。
料理を前にすると、早く食べたい気持ちが先行して
カメラに集中できないのです。

たまに外食して、「写真に収めておこう♪」とか
料理が来る前に思っていても、
いざ来てみると写真のことなんて頭からスポッと抜けて
気づいたら食べ終わってる。

そして真っ白な皿になって初めて気づくのだ。


「あれ?写真撮って無くない?」


いつもお決まりのセリフ。
カメラ好きの友達とご飯食べに行っても
2人してこのパターンだったり。
たぶん、私が料理をまともに撮れるようになる日はこないな……。



●撮影場所・自宅のテーブル
以前、「撮る前に食べちゃう!」に関して、「愛がなくても喰ってゆけます。」という
マンガでも話題にあがってて、うんうん頷きながら読んだ記憶がある。
愛がなくても喰ってゆけます。愛がなくても喰ってゆけます。
(2005/04/16)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

春を歩く・日記

2013年04月26日 11:09

春だと叫ぶ


3月末で仕事を辞めました。
円満退社ではなく、あまり大声では言えない事情で
急きょ退職決定。だから、

この先、なーんにも決まってなし!

それならいっそと、辞める前の2ヶ月間の休みで
南米を放浪してきました。

数々の絶景を目にしました。
たくさん写真を撮りました。
色々な人に出会いました。


………


昨日、ハローワークの説明会を終えて
駅までの帰り道。
写真に撮りたい春の光景がたくさん落ちてました。


ふと、南米にいた時より
写真を撮りたい気持ちが大きいことに気がつきました。

誰もが驚き感動する絶景より、
誰かに見せたい・伝えたい何かより、
なんだかんだ自分の心情にあった景色の方が
やっぱり撮るのが好きなんだと思います。

ブログに載せる時も、気分にあったものをできる限り選びたいし
写真そのものが「日記」になっているんだなと思いました。


帰国後、春っぽくない寒い日々が続いてましたが、
昨日からぽかぽかしてきて
すべてを天気のせいにして憂鬱にごろごろ過ごすのも
ちょっと苦しくなってきたかなと思います。


さて、少しずつでも動くとしますか!



●撮影場所・茨城県さぬき駅前 2013.4.25 
とはいえ、せっかくおさめた絶景を誰かに伝えたい気持ちも
少なからずあるのでちまちま載せていくと思う…

「日記」と言えば、私が大好きなとあるミュージシャンも、
自分が作る曲は誰に向けたものでもなく、「自分の日記」だといつも言っているっけな。
だから一般受けしないんだろうけど、私は大好きです。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。